Policy

デザインよりもまず「戦略」からはじめる

AB3Cフレームワーク(「お客様(Customer)」「競合(Competitor)」「自社(Company)」との3者の関係を整理し、「ベネフィット」「差別的優位点(選ばれる理由)」を確認するフレームワーク)をベースに、あなたのビジネスを消費者目線で比較分析、自社の強みの掘り起こしから、消費者に伝えるべきメッセージを明らかにし、制作を行っていきます。戦略からデザインが一気通貫で展開されるため、成果につながりやすくなります。

そのために、まずはあなたのお話をじっくりと聞きます。たくさんの仕事ができない代わり、ひとりひとりに対して丁寧に向き合い、何でもご相談いただけるような、信頼できるパートナーを目指しています。

Service

 戦略立案

戦略立案

戦略のないウェブサイトは、地図のない旅のようなもの。成果が出ないことは明白です。 ウェブサイトを作る前に、 まずはAB3C分析を行い、「選ばれる理由」を作り上げましょう

制作

制作

戦略を形にし、お客様に届けます。具体的には、ウェブサイトを中心としたクリエイティブ全般(ロゴ、 広告、DTP、看板、パッケージ、イラスト、オリジナルグッズなど)の制作が可能です。

運用サポート

運用サポート

ローカルビジネスに必要なことは、高度な機能よりも信頼できるウェブ担当。あなたが大切な時間を有意義に使えますように、継続的な利益の向上を目指し、2人3脚でサポートします。

Voice

開始1年で営業活動が必要なくなりました

ヴィンテージリノベーション専門店 増岡様

齋藤さんとのお付き合いはもう5年以上になります。

わたしはホームページを作成してから今まで、広告も営業活動も一切行っていません。ただ、地道に好きなことを続けてきただけです。個人事業主にとって、手間をかけずに理想の顧客とつながれる、まさに理想の体制ができています。

理念に共感してくれる方のお問い合わせが増えました

お庭の専門店 植威 植木様

自力だけでは絶対に成し遂げられなかったホームページのリニューアル。運営が始まって1年、2年と時を経て、今明らかな手応えを感じています。

「風景をつくりたい方」や「アルミ既製品を使った外構に違和感を感じている方」など、私たちの理念に共感してくれる方のお問い合わせが増えてきているからです。齋藤さんと、今も二人三脚で運営している感覚です。お願いして、本当に良かったです。

ロゴ・写真撮影・メニュー作成までトータルに支援

移動販売業 旅する象 高桑様

開業から1年後、バラバラだったデザインを一新したくリニューアルを依頼。

リニューアル後は、遠くからでも近づいて来てくれるお客さまが増えましたね。また、今までお声がかからなかったイベントにも呼んでもらえるようになり、活動の幅が広がりました。その結果、リニューアル後の売上が前年同月比約1.2倍になりました。今後が楽しみです。

About

齋藤 真規子

ウェブディレクター/デザイナー

京都造形大学デザイン学科卒。ウェブコンサルタント協会所属。

結婚・出産を経て、現在は在宅でウェブをベースに大手企業のディレクション、デザインコンサルティングを担当。個人では、企業規模では扱いにくいローカルビジネスのウェブ担当として、ウェブサイトの改善と運用のお手伝いをしています。